よくあるご質問 Q&A

Q ピラティスとヨガはどう違うのですか?

 

一番大きな違いは呼吸の方法です。

ヨガはポーズをとります。ピラティスは動きます。

 

ピラティスは交感神経を活発にし、カラダを活性化させ代謝をあげる胸式呼吸でエクササイズをします。

ヨガは副交感神経の活動を促し、カラダをリラックスさせる腹式呼吸でポーズをとります。

 

Qどのくらいのペースでピラティスをしたら良いですか?

 

効果を実感したいのなら、結果を出したいのならはじめのうちは月6~8回が理想です。

最初のうちは詰めて通うことで動きになれカラダが動きを覚え進歩もはやくなります。

動きになれてきたら自己メンテナンスとして月2、3回でも大丈夫です。

 

整えたカラダはもって2週間と言われています。崩れてしまう前に次の段階へ進むためにも月2回(2週間に1回)は最低限必要です。

カラダのメンテナンスは継続させることが大切です。

継続はチカラなり。自分にあったペースで継続させましょう。

 

Qどのくらいで効果が出てきますか?

 

個人差はありますが、早い人は1ヶ月、一般的には3ヶ月が目安です。

1回でカラダの歪みや不調が改善されたり、数回で筋力の違いを感じられる方もいらっしゃいます。

 

病院通いもするほど長年悩まされていた腰痛がたった1回のレッスンで

「うそみたいに楽になった!来てよかった~」という方もいらっしゃいます。

 

Q普段運動をしていなくても、カラダがかたくてもできますか?

 

全く問題ありません。

ピラティスルーム新町はプライベートピラティスレッスン専門店です。おひとりおひとりに合ったエクササイズプログラムを提供いたします。

 

「60分も動けるかな?と思っていたのにもう終わり!?」

「楽しくて面白くてあっという間だったわ。これなら私にも出来る!!」

そんなお声を多数いただいています。

先ずはやってみること。動いてみること。

あなたのカラダに合わせて必要なエクササイズをしていきますので、安心して気楽にお越し下さい。

 

Q肩こり腰痛がひどいのですが治りますか?

 

症状にもよりますが、筋肉の衰えや筋バランスの崩れが原因であれば改善します。

たとえば椎間板ヘルニアや側弯症、すべり症も筋肉の衰えや使い方が原因であれば改善できます。

症状によって出来るエクササイズと出来ないエクササイズがありますので、事前にご相談ください。

 

Qピラティスで痩せますか?

 

ピラティスは代謝をあげる呼吸とともにカラダの奥の筋肉(コア・深層筋)を鍛えていく体幹トレーニングです。痩せるというよりは引き締まっためりはりのあるボディラインになっていきます。

頻度や継続期間、生活習慣など個人差はありますが、筋肉を動かすことで脂肪が燃え、カラダの歪みを改善することでリンパの流れがよくなり老廃物が流れやすくなりことで、太りにくいカラダになります。

 

 

Qレッスン時に必要な持ち物はありますか?

 

以下の3点になります。

①動きやすい服装

②汗拭きタオル

③冷えが気になる方は靴下

※ミネラルウォーターはこちらで用意しておりますが、必要なかたはご持参ください。

 

 

Q薬を常用していてもできますか?

 

カウンセリングの際に服用されているお薬、または病歴などもお尋ねします。

ドクターストップが掛かっている場合や骨折、肉離れなどインストラクターがレッスンしてはいけない状態であると判断した場合、レッスンをお断りすることもありますのでご了承ください。  

 

Q予約のキャンセル料は掛かりますか?

 

基本お客様の都合による場合、2日前までは無料、前日よりキャンセル料100%発生します。

レッスン1回分消化、もしくはお支払い頂きますのでご了承ください。

なお2日前までにご予約日時の変更を受付けております。

ご予約変更の場合は1ヶ月以内での変更をお願いしていますのでご了承ください。

 

またレッスン当日に遅刻される場合は分かった時点で必ずご一報ください。

レッスン当日いかなる理由であっても30分以上の遅刻の方は≪当日キャンセル≫の扱いになりますのでご注意ください。後日キャンセル料(全額を支払い)の請求を致します。

 

Q脱会の際、入会金は戻りますか?

 

入会金の返金は致しません。

入会金は初回のみ頂き年会費などは発生しません。以降永年間有効です。

 

Q1レッスンはどのくらい時間をみておいたらいいですか?

 

 

≪当教室をはじめて利用するときの流れ≫

①ご予約日時の5~10分前に入室

②動きやすい服装にお着替え

③カウンセリング&同意書などの記入

④体験レッスン

⑤お着替え

⑥水分補給

⑦当教室やレッスンについての質疑応答

⑧終了

以上あわせて75~90分となります。

 

カウンセリングでは体調や服用されているお薬、また病歴などをお尋ねいたします。ドクターストップが掛かっている場合や骨折、肉離れなどインストラクターがレッスンしてはいけない状態であると判断した場合、レッスンをお断りすることもありますのでご了承ください。  

 

2回目以降のレッスンでは③⑦がなくなりますので、プライベートレッスン60分にお着替えなど合わせまして70~75分くらい見て頂けたらと思います。